失禁ショーツを履いて快適な外出を楽しもう

レディ

若い女性も悩む

女の人

排尿トラブルで悩むのは50代以上の女性だけでなく、20~30代の女性も一緒です。基本的に妊娠や出産を経験した女性がこの問題を抱えています。対策方法として失禁ショーツを着用しましょう。

Read

ショーツの選び方

レディ

失禁ショーツを選ぶ際は、尿の量を確認しておきましょう。種類によって構造が違うため、適したタイプを選ぶことが肝心です。重失禁の場合は、日常でのケアも必須となってきます。

Read

体操も行なおう

レディのお尻

失禁ショーツを着用するだけでなく、骨盤底筋などを鍛えることも忘れないようにしましょう。骨盤底筋を鍛えることで尿道が引き締まり、自分で尿意をコントールできるようになるのです。

Read

女性が多い原因

下着

男性よりも女性の方が尿漏れに悩むことが多いとされています。その理由は、身体の構造にあります。女性の尿道の長さは4~5センチで真っ直ぐですが、男性は20~25センチで少し曲がっています。ですから、女性は大腸菌などの最近が尿道に侵入しやすく、その菌により膀胱に炎症が起きやすくなり膀胱炎になりやすいのです。また、子宮や尿道、膀胱を支えている骨盤底筋や仙骨子宮靭帯、恥骨尿道靭帯などの働きが男性より弱いのも関係しています。妊娠や出産をするとこれらの部位はさらに弱くなるため、膀胱や尿道の位置がずれてしまい尿道をちゃんと閉めることができなくなるのです。そのため、尿漏れや尿失禁といった排尿トラブルを起こしやすいのです。
こういったことが関係しているため、女性は妊娠出産後は注意して生活をしましょう。妊娠中から頻繁に尿漏れを起こしている場合は、失禁ショーツを着用するなどして対処してください。

尿漏れや尿失禁に対応できる失禁ショーツですが、こちらはインターネットで手軽に購入可能です。サイズや種類が豊富ですから、ご自身の好みに合ったものを好きなうように選べます。インターネットなら自分が購入したと知られずに済むため、下着ショップで買い物しづらい人に最適です。値段も良心的ですから、十分な量のストックも用意できるでしょう。
失禁ショーツを選ぶときは、軽失禁や中失禁、重度失禁に分けて選びましょう。漏れる量を大体図った上で選んでください。そうすれば自分に最適な失禁ショーツが見つかるはずです。